About Candle Top > アロマキャンドル

即席アロマキャンドル

香りを楽しむ

精油の効能を最大限に生かすアロマキャンドルの灯し方は、使用する直前に精油を入れることです。そのため、もしあなたが精油をお持ちの際は、無香料の太めの円柱形や円形キャンドルを使用し、即席アロマキャンドルを試してみましょう。

火を灯したキャンドルに、ロウ溜まりが出来きたら、一旦芯をピンセットで倒し消して、再び起こします。ロウの中に精油を数滴入れて、十分に混ぜてから再点火すると、香りが一定期間広がり、この繰り返しで多種類の香りを愉しめます。
この方法は、キャンドル制作中の熱による精油の劣化を防ぎ、精油の鮮度を保つばかりか、その場で香りの強さを自在に変えられる利点もあります。

精油は引火しやすい成分を含有しているため、必ず消火後に入れ、芯にもかけないように注意してください。

Copyright (C) Michiko Sasamoto. All Rights Reserved.