About Candle Top > キャンドルの種類

ペイントキャンドル

ペイントキャンドル

解説

キャンドル専用のリキッドワックスやアクリル絵具などで、表面をペイント装飾したキャンドルです。

クラフトパンチなど好きな形に切り抜いた紙を利用したり、直線にはマスキングテープを利用して、上からスポンジでペイントするのもひとつの手です。(ペイント後は、紙やテープを剥がし塗料を乾かします。)

アクリル絵具は様々なメーカーから製造されていますが、化合製メディウムと燃焼性の低い顔料で作られた塗料で、キャンドル用には作られていません。そのため使用する場合は、炎(芯)からできるだけ遠い位置や、キャンドルの下方向をメインにペイントし、良質な炎づくりを心がけます。

キャンドルのペイントには、デコペイントを推奨します。
作り方は「キャンドル・ワークス 」p24に掲載しています。

Copyright (C) Michiko Sasamoto. All Rights Reserved.