Candle Lesson > 教室へのアクセス

教室へのアクセス

工房の場所

  • 地下鉄丸ノ内線、東西線、JR総武線、中央線快速の荻窪駅からいずれも徒歩4分です。

    東京都杉並区天沼3-1-6
    Tel:03-3391-3854
  • 順路
     (1)荻窪駅北口を出て、正面のロータリーを越えて青梅街道を渡る。
     (2)右折して、青梅街道に沿って新宿方面(阿佐ヶ谷、中野方面)へ進む。
     (3)左折し、ことぶき通り商店街に入る。
     (4)15mほど進んだ最初の十字路の右側にある角地の3階建て(黒色)です。
        現在「Atelier Pearl Rose」の入口は閉鎖中、「TAKENAKA」からお入り下さい
  • GoogleMap


「Atelier Pearl Rose」周辺のお勧めスポット

  • ホテルメッツ高円寺
    当教室では、遠方からお越しの受講生も多いため、宿泊をされたい場合は、
    荻窪駅から2駅隣りのこちらのホテルをお勧めします。
    駅に隣接しているため、教室が夜遅くに終了した場合も帰路が安心で
    長時間の教室を連日受講される場合でも、道に迷わずに到着頂けます。
    以前こちらのホテルを利用された受講生に、清潔で快適だったと
    教えて頂きました。
    ・JR高円寺駅直結
    http://www.hotelmets.jp/koenji/
  • 手作りパン工房「吟遊詩人」
    朝7時過ぎから青梅街道に美味しい香りが漂う。
    ガラス張りから覗く奥の工房では、いつもひとりのオーナーが
    せわしくパンを生み出し、シックな店内の照明が、
    拘りの詰まったパンを美しく照らしている。
    ・荻窪北口徒歩3分
    ・住所:杉並区天沼3-2-2荻窪勧業ビル1F
  • はちみつ専門店「ラベイユ」本店
    建築家米森公彦さんが手がけた白い建物の店構えには、
    緑豊かな植物が来客者を迎える。店内に入れば、定員はいつも、
    新作の試食をやさしい笑顔で差し出してくれます。
    カウンターでは特製ドリンクやスイーツも頂けます。
    ・北口教会通り沿い徒歩5分
    http://www.labeille.jp/top/
  • フランス洋菓子「アンファミーユ」
    夫婦で営まれている、素敵な店内のアットホームなショップです。
    いつも開かれている青い扉の中へ入れば
    手の込んだデザインの美味しい香りに魅了され、なかなか決められない。
    勿論、バースデーケーキは迷わずこちらです。
    ・北口教会通り沿い徒歩7分
    http://enfamille1978.wix.com/enfamille
  • 「サンマルク・カフェ」荻窪南口店
    荻窪タウンセブン内にある「サンマルク・カフェ」はいつも満室ですが、
    荻窪南口店は店内が広く、人と人との距離が離れているため
    プライベートタイムを愉しめます。オレンジ色に抑えた照明の中、
    ゆったりとしたソファーに寛ぎ、ジャズを聴き入るのもいい。
    ・南口徒歩2分程
    http://www.saint-marc-hd.com/cafe/
  • 「カルディコーヒーファーム」荻窪店
    コーヒーはもとより、天井まで積み上げられたあらゆる食品の数々に、
    興味と感心が尽きない。手の込んだ料理も、娘のおやつも、
    いつも有意義なおうちカフェが過ごせるのも、このショップのお陰です。
    ・南口徒歩3分
    http://www.kaldi.co.jp/
  • 自然食料品店「グルッペ」荻窪店
    私が荻窪に住む前から親しんでいる、有機食品や高品質の食料品販売をしている。
    「食品の生産環境や工程、材料名を詳細に渡って伝えようとしている」
    お店に出会えたことが、毎日の食を管理している者には有り難いことです。
    商品の値札に書かれた農薬使用率や、おすすめの料理方法などの記載、
    どのスタッフも商品を試しており、また料理も詳しい方ばかり、
    あらゆる質問に詳しく応えてくれる、私には「ほぼ日店」です。
    ・南口徒歩4分
    http://www.gruppe-inc.com/
  • Art+stellas器物家(あすてらすどうぐや)
    日本作家による陶芸やカゴなどの主に和物のキッチン雑貨を扱うショップ。
    「人の手によって大切に作られたものたちを、
    ゆっくり感じ、じっくり使っていただきたい」という想いが伝わる。
    ・南口徒歩6分
    http://artstellas-douguya.com/
Copyright (C) Michiko Sasamoto. All Rights Reserved.